お知らせ

冷蔵庫の修理・買い替えのタイミングは?詳しく解説!!

2021年11月22日

前々回の記事では冷蔵庫の買取金額を高くするコツについてのご紹介をしました。
となると次に浮かぶ疑問はいつ冷蔵庫を買い替えに出すのがいいのか疑問だと思います。
そこで今回は冷蔵庫に買い替えタイミング、加えて修理をすべきタイミングということにご紹介いたします!
ここで修理、買い替えタイミングを学んで賢く買い替えましょう!

1.冷蔵庫の寿命と修理についての基本知識

まず冷蔵庫の寿命は8~12年ほどです。
もちろん使い方によって左右されるものでもあるのでこれ以上にもこれ以下にもなります。
この年数の根拠をご紹介します。

国税庁の示す耐用年数

国税庁ホームページにある家電耐用年数表では電気冷蔵庫、電気洗濯機その他これらに類する
電気・ガス機器の耐用年数は6年とされています。
国税庁ホームページはこちら

メーカー部品保有期間

冷蔵庫の調子が悪いときは修理が必要ですが、修理するための部品をメーカーが保有する期間は決まっています。
三菱電機、シャープ、日立、東芝といった主要メーカーの冷蔵庫の部品保有期間は、ほとんど9年、一部6年です。
この期間以降に故障して修理に出しても、部品がないため修理できない可能性があります。

修理価格の目安

各有名ブランドの修理価格は以下の通りになっています。

日立

症状 修理費用
冷えない 9,000〜74,000円
氷ができない 9,000〜23,000円
水漏れ 11,000〜15,000円
ドアが閉まらない 5,000〜10,000円

三菱

症状 修理費用
冷えない 9,000〜89,000円
氷ができない 11,000〜26,000円
水漏れ 9,000〜28,000円
ドアが閉まらない 16,000〜23,000円

東芝

症状 修理費用
冷えない 10,000〜96,000円
氷ができない 14,000〜21,000円
水漏れ 6,000〜32,000円

以上が修理金額の目安となります。他の有名ブランドでもこれに準じた金額を必要とすることがほとんどです。特に”冷えない”という症状に関しては、冷凍サイクルの交換などを行うと修理金額だけで新しい冷蔵庫が買えるような金額になってしまう場合もあります。修理を頼む際はこれらのことを頭に入れて見積もりを頼みましょう。

2.冷蔵庫を買い換えるべきタイミング

ここからは冷蔵庫を買い換えるべきタイミングについて説明します。

冷蔵庫もしくは冷蔵室が冷えない

"冷蔵庫扉空き

もちろん冷蔵庫が冷えなくなってしまった際は買い替えを考えるべきポイントになります。
冷蔵庫が冷えずかつ放熱部分が熱くないといった場合は冷却装置の故障が原因になっている場合も考えられるため、一般的には修理費用は高くなり買い替えの方がお得となります。
しかしファンも回らず、庫内照明もつかないといった場合は基盤の故障の可能性が高くなりますので、意外と安く済むといった可能性もあります。(冷却装置故障の修理の1/2程度) この場合は修理に出しても良いかもしれません。

冷えなくなった場所が冷蔵室だけの場合はまた話が変わります。
この場合は冷凍室は機能しているということになるので他の冷媒ではなく他の部分に問題が生じていると考えるべきです。
たとえばファンや霜取り装置が壊れている可能性もあります。
こちらの故障も冷却装置の故障のときよりは修理は安く済む可能性が高いです。

氷ができにくくなった

氷

氷ができにくくなったということは、冷蔵庫が冷えていなかったり、製氷機が故障している可能性があります。
つまり上と同様に冷却装置の故障の可能性があります。

冷蔵庫の内外が水に濡れている

冷蔵庫の外側(床側)に水が漏れている場合は冷蔵庫内の冷媒用の液体をためておく場所が故障している可能性があります。これも買い替えの目安となります。
逆に冷蔵庫内が濡れているときは冷気放出口のカビや汚れが原因の場合があります。庫内を掃除しても改善しなければ故障を考えましょう。

聞いたことのない異音がずっとしている

異音が発生している場合も冷蔵庫の調子が悪くなっているサインになりますので、見逃さないようにしたください。

冷蔵庫の異音に関しての記事はこちらから!
冷蔵庫から異音・異臭!? 原因別に解説していきます!

一方で冷蔵庫の寿命と判断するべきでない部分もあります

・冷蔵庫が熱い
⇛冷蔵庫の仕組み上、外部に熱を放出することは正常な挙動です。基本的には外部に熱を放出しているので冷蔵庫は触るとあったかいことが多いです。

・パッキンが劣化した、汚れてしまった
⇛こちらは取り替えたり、掃除をすることで対処が可能です。パッキンが緩かったり、汚かったりすると冷却効果の低下を招く可能性があるのでこまめに掃除をしましょう。

・単に送風口が塞がれているせいで、冷え方が悪くなっている
⇛物がたくさん入っている冷蔵庫にありがちな減少です。冷蔵庫内の整理整頓をしっかり行い、送風口が塞がれたり汚れたりしないように心がけましょう。

3.冷蔵庫をリサイクルするには

冷蔵庫は家電4品目に含まれる家電であり、家電リサイクル法に基づいて処分する必要があります。

冷蔵庫を買い替えて、古い冷蔵庫を処分する場合

家電量販店などで新規に冷蔵庫を買った際に古い冷蔵庫を下取りするといったサービスを行っていることがあります。
このサービスをうまく利用すると安く古い冷蔵庫を処分することができます。

冷蔵庫を処分だけする際

冷蔵庫の処分は基本的に購入した販売店に相談する必要があります。
しかし、販売店がなくなったり、わからない場合もあると思います。
この際には家電処分のサービスを行っている量販店に相談したり、市町村に確認するといったことができます。
市町村のホームページにはこれらのサービスを行っている業者のリストが載っていて、一目で確認することが可能です。

また家電を処分する際には費用がかかります。
冷蔵庫に関しては小と大の2つに区分され、以下がその基準になります。
小…全定格内容積が170リットル以下もしくは奥行、高さ、幅のうちで最も長い寸法が140cm未満(容積不明の場合)
大…全定格内容積が171リットル以上もしくは奥行、高さ、幅のうちで最も長い寸法が140cm以上(容積不明の場合)
そして多くの国産メーカでは「小」で3,740円(税込)、「大」で4,730円(税込)で冷蔵庫の処分を行っています。

しかし冷蔵庫一台で処分にこれだけの値段がかかるというのも考えものですよね。
そのようなときはフリマアプリなどで買い手を直接探すのも手です。しかしもともと問題のある冷蔵庫であれば買い手がつくことは少ないかもしれません。
また中古家電の処分や引き受け、買取をしてくれる業者も探してみましょう。うまく利用すれば上記よりも格安で処分を行うことができます。

まとめ

ここまで冷蔵庫の修理や買い替えの時期についてご紹介しました。
冷蔵庫や冷蔵室が冷えないと感じるようになったら買い替え、修理を検討してみましょう!
冷蔵庫の修理や処分にはかなりの費用がかかることもわかりましたね。
もし冷蔵庫の修理や買い替えでお悩みでしたらぜひ当社リユース&リサイクルCamelVillage
お任せください!他社様でお断りされた冷蔵庫でも買取させていただける場合がございます。

無料査定ならこちらをクリック!