お知らせ

洗濯機の修理・買い替えのタイミングは?詳しく解説!!

2021年11月23日

前回の記事では冷蔵庫の修理・買い替えのタイミングについてのご紹介をしました。
そこで今回は洗濯機に買い替えタイミング、加えて修理をすべきタイミングや相場をご紹介いたします!
さらに洗濯機のリサイクルについての方法、相場もまとめました。
ここで修理、買い替えタイミングを学んで賢く買い替えましょう!

1.洗濯機の寿命と修理についての基本知識

まず洗濯機の寿命は6年ほどです。
もちろん使い方によって左右されるものでもあるのでこれ以上にもこれ以下にもなります。
この年数の根拠をご紹介します。

国税庁の示す耐用年数

国税庁ホームページにある家電耐用年数表では電気冷蔵庫、電気洗濯機その他これらに類する
電気・ガス機器の耐用年数は6年とされています。
国税庁ホームページはこちら

メーカー部品保有期間

洗濯機の調子が悪いときは修理が必要ですが、修理するための部品をメーカーが保有する期間は決まっています。
三菱電機、シャープ、日立、東芝、Panasonicといった主要メーカーの冷蔵庫の部品保有期間は、ほとんどその製品の販売終了から6年、一部7年です。
この期間以降に故障して修理に出しても、部品がないため修理できない可能性があります。

修理価格の目安

各有名ブランドの修理価格は以下の通りになっています。

日立

症状 交換部品 修理費用
電源が入らない コントロール基板 24000円前後
給水、排水しない コントロール基板、給水弁、排水弁 21,000円〜23,000円
水漏れ 排水ホース 19,000円前後
脱水しない 駆動部、クラッチ、ふたロックスイッチ 17,500円〜21,500円

シャープ

症状 交換部品 修理費用
電源が入らない 電気回路部品 37,000円~50,000円
給水、排水しない 機構部品、電気回路部品 24,000円~42,000円
水漏れ ドアパッキン、電気部品、機構部品 23,000円~26,000円
回転動作をしない メインモーター、ドラムキット、乾燥ユニット、ヒートポンプユニット 48,000円~72,000円

東芝

症状 交換部品 修理費用
電源が入らない プログラムタイマー 21,000円~35,000円
給水しない プログラムタイマー、給水弁、水位センサー 11,000円~35,000円
排水しない プログラムタイマー、排水弁モーター 15,000円~35,000円
脱水しない プログラムタイマー、排水弁モーター、水位センサー、泡センサー 11,000円~35,000円

以上が修理金額の目安となります。他の有名ブランドでもこれに準じた金額を必要とすることがほとんどです。
特に電子部品の修理の際には、35,000円程度の高額な修理費になりがちです。
メーカーに修理を頼む際のメリットは主に部品が揃っていることと修理の腕が確かだということです。
メーカーの修理を頼む際はこれらのことを頭に入れて見積もりを頼みましょう。

2.洗濯機を買い換えるべきタイミング

だめ、洗濯機

ここからは洗濯機を買い換えるべきタイミングについて説明します。

洗濯機から焼け焦げたニオイがする

洗濯機から焦げたようなニオイがした際はいくつか要因が考えられます。
1つ目は洗濯機の内部に異物が挟まって摩擦が生じ、焦げ臭いにおいが発生しているというものです。
洗濯機内部の回転部分(パルセーター)やモーター、ベルトなどに異物が引っかかている可能性があります。
こちらに関しては異物を取り除けばいいので寿命の判断ではありませんが、修理依頼は必要です。

2つ目は内部の部品が劣化、摩耗して焦げ臭いニオイを発生させているというものです。
こちらは特にベルトが摩耗するとこのようなニオイが発生します。
一応この部分を交換すればそのまま使用することもできる場合もありますが、摩耗するほど使っているということは洗濯機を買い換える良いタイミングになっているというべきでしょう。

いくら掃除してもカビ臭さがぬけなくなった

洗濯機は水を頻繁につかうその仕組み上カビが非常にできやすい機器になっています。
そのためカビ掃除をする方法はしっかりと確立されています。
問題はこのカビ掃除をしてもカビのニオイが抜けなくなってしまった場合です。
この場合はカビが洗濯機の奥にまで侵食していて、紹介している掃除方法では落としきれなくなっているということが考えられます。
こうなると洗濯物もかび臭くなったりして清潔感がなくなってしまうので、修理、買い替えの目安といえるでしょう。

洗濯機の掃除方法はこちらから!
洗濯機のカビ臭さで悩んでいる方はまずはこちらをお試しあれ!

洗濯機の掃除方法あれこれをご紹介!黒ずみ除去もできて衛生的!
ニオイに関してはこちらも参考にどうぞ!

洗濯機から出るその音は故障?異臭についても解説します!!

操作性が悪くなる

操作パネルが押しても反応しずらくなったり、液晶の文字が薄れて読みにくくなったりしたら寿命のサインでしょう。
電源プラグを抜き差ししても同じような反応であれば、買い替えを検討してみましょう。

洗濯、脱水機能が明らかに弱くなっている

洗濯機の洗濯、脱水性能が落ちている場合は洗濯機の寿命を疑うべきでしょう。
ベルトやパルセーターが摩耗、劣化していることで洗濯槽に回転を伝えられなかったり、脱水をうまくすることができないということが考えられます。
一方で脱水がうまく行かない場合は排水溝のつまりも考えられます。一度こちらのつまりを解消しても脱水が改善されなければ、寿命ととらえましょう。

一方、洗濯機の寿命と判断するべきでない部分もあります

・水漏れがある
⇛外部のホース等に異常が水漏れの原因はパーツのどこかにゴミが詰まっているというケースが多いです。
ゴミなどで洗剤ケースやフィルターが詰まっていると水が逆流して水漏れが発生します。
例えば洗剤ケース内で洗剤が固まっている可能性がありますのでここも一度掃除をしてみましょう。
ゴミ取りフィルターも同様です。
それでも水漏れが収まらない場合は、洗濯槽が壊れていたりするため修理が必要となります。

・脱水時だけの異音がある
⇛こちらは脱水槽が周囲の壁にぶつかっていて大きな音をあげていることが考えられます。脱水槽を支える棒を交換すれば良いので、修理依頼を頼みましょう。

3.洗濯機をリサイクルするには

洗濯機は家電4品目に含まれる家電であり、家電リサイクル法に基づいて処分する必要があります。

洗濯機を買い替えて、古い冷蔵庫を処分する場合

家電量販店などで新規に洗濯機を買った際に古い洗濯機を下取りするといったサービスを行っていることがあります。
このサービスをうまく利用すると安く古い洗濯機を処分することができます。

冷蔵庫を処分だけする際

洗濯機の処分は基本的に購入した販売店に相談する必要があります。
しかし、販売店がなくなったり、わからない場合もあると思います。
この際には家電処分のサービスを行っている量販店に相談したり、市町村に確認するといったことができます。
市町村のホームページにはこれらのサービスを行っている業者のリストが載っていて、一目で確認することが可能です。

また家電を処分する際には費用がかかります。
基本的には洗濯機1台に対して2,530円かかります。

しかし洗濯機一台で処分にこれだけの値段がかかるというのも考えものですよね。
そのようなときはフリマアプリなどで買い手を直接探すのも手です。しかしもともと問題のある洗濯機であれば買い手がつくことは少ないかもしれません。
また中古家電の処分や引き受け、買取をしてくれる業者も探してみましょう。うまく利用すれば上記よりも格安で処分を行うことができます。

まとめ

ここまで洗濯機の修理や買い替えの時期についてご紹介しました。
洗濯機から異臭がしたり効果が弱まったりしたら買い替えを検討してみましょう!
また洗濯機の修理や処分にはかなりの費用がかかることもわかりましたね。
もし洗濯機の修理や買い替えでお悩みでしたらぜひ当社リユース&リサイクルCamelVillage
お任せください!他社様でお断りされた洗濯機でも買取させていただける場合がございます。

無料査定ならこちらをクリック!